スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

鑑識・米沢守の事件簿

相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿 - goo 映画

相棒44月4日映画館にて見てきました。

「相棒」シリーズ初のスピンオフ。
米沢守は顔はイマイチ(コホコホッ、失礼)、味のある顔だけれど、中味は理性的で熱い想いを内側に秘めたカッコいい男でした。

米沢さんの逃げた女房は、意外や美人。何で突然出て行ったのだろうかと、余計に謎が深まってしまいました。

面白かったです。

一見地味に展開していくストーリー展開ですが、結構、米沢さん、頑張っています。テレビでのノリもガンガン来ます。
ラストもドラマ「相棒」の常套を踏んでいて、ちょっとウルって来そうになりました。


本編が終わった後の短いオマケが嬉しかったです♪


以下ネタバレ感想です

相棒2

東京ビックシティマラソン事件を調べている時に、同時に起きる米沢の逃げた女房事件。持っていき方が上手ですよね。でも、その女性が人違いだと分かった時、ちょっと私、気分がこけました。予告編では一人の女性に関わった二人の男が手と手を取り合って、つまり相棒となって、事件を究明していくのかと思い込んでいましたから。

でも、この事件を通して米沢が自分の心と向き合っていく事が出来たという展開になっていて、この先も気になります。真ん中をすっ飛ばしていきなりラストの感想ですが、エンドロールで映し出される仲の良い二人のシーンに、この妻はなぜ突然出て行ったのかと不思議な気持ちでいっぱいになってしまいました。夫が忙しくて構ってくれなかったからで、離婚届を置いてあんな風には出て行くようには見えません。そこには何かがあったはず。

スピンオフではありながら「米沢守、幻の女房シリーズ1」と言った感じで、必ず続きを見せて欲しいと思ってしまいました。

映画でまたと言うのは、どうかなと思いますので、シリーズの中でとかまたは土曜ワイドとかでお願いしたい所です。あそこでも良いですよね。金曜日の11時15分枠。私がテレ朝社員なら企画書を出しますよ。今なら視聴率、取れそうじゃない? 

とまれ。。。。
ちょっと暴走してしまいました(汗)


今回の事件は、「天下り」に皮肉を込めて描かれていました。

事件そのものは甘いんじゃないかと、いかにも怪しい市川染五郎 さんの顔を見ながらそう思っていたら足元をすくわれました。もう、やるよね、はいりさん!!


相棒

騙されちゃった!!


大切な女性を想う二人の男が自殺案件を翻し、殺人を暴き、さらには横領事件、そのもみ消し事件まで引きずり出したのですね。

「やり直したいと思っていた。」と綴られた相原の元妻の日記にホロリときてしまいました。




その相原刑事、結構危ないデカでしたね。目的のためには手段を選ばないと言うか、覆面で乗りんで24階を階段で登るところとか、シーンはないのですが自宅からの脱出に二階の窓から飛び降りたりとか直球型でした。

同じ脱出でもピザ屋に変装の米沢さんの方が知性的。でも笑えます。

後でラムネ様に「よくも逃げてくれましたね。今度ピザをご馳走してもらいます。」と訳の分からない皮肉を言われていましたが、大河内さんは今回ラムネを食べるシーンはなかった・・かな?

かつてストリートミュージシャンだったとか、自宅のサイエンスキットで指紋を取るところとか、米沢さんの魅力がいっぱいでしたね。
あと、特命係の二人が居ない時は、すっかり喫茶店「トクメイ」になっているんだなと言う所と、どんな緊張感も萎えさせる米沢さんの携帯着信音がツボだったような・・・



脇役に徹していた二人ですが、なにげに存在感が。最後に嬉しそうに報告。
「特命係に飛ばされるぞと言われました。」と米沢。
「オヤオヤ、どうしますか。」
「いやいや、特命係はお二人でないと。」  
う~ン、このセリフはどういう意味で書いたんだろうか・・・?
やっぱり贈る言葉・・かな。

ヤッパ、「相棒」って面白いね♪

相棒3




















theme : 邦画
genre : 映画

line

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鑑識・米沢守の事件簿

勿体なくても犯罪はアカン。  

相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿

大人気テレビドラマシリーズ『相棒』のスピンオフ映画。本編の『相棒』の方でも重要な役回りをしている、六角精児演じる鑑識の米沢守が主人公。本編の方の映画『相棒 -劇場版- 絶体絶命! 42.195km 東京ビッグシティマラソン』(以下『相棒 -劇場版-』)と時間的に連動した...

鑑識・米沢守の事件簿 (六角精児さん)

◆六角精児さん(のつもり) 六角精児さんは、現在公開中の映画『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』に米沢守 役で出演しています。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想

相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿 ★★

柚木「あまりの刑事のバカさ加減に、ハラハラドキドキ!!」 楠本「流石、TVで大人気シリーズのスピンオフ。手に汗握らせる場所が、普通とは違うな。」 柚木「おバカじゃなくて、本当のバカだからね。犯人とおぼしき人を見つけると、調べもせずにすぐお前が犯人だ...

米沢守の事件簿(113作目)&疾風&探偵の掟

米沢守の事件簿は先月の火曜31日に劇場で鑑賞したけども 結論は日記の結末は読めたが事件の結末は間違えたよ 内容は東京ビッグシティマラソンで逃げた妻を見つけた米沢守が 妻の居場所を見つけるも遺体で対面するも別人と判明する所から 元ダンナと死の真相を捜

相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿

ドラマの「相棒」は結構面白いのです。 意外な人物が犯人だったり、 犯行理由が意外だったりするのです。 初の映画化「相棒 -劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン 」 も まぁまぁ楽しめました。 これはスピンオフ作品ですね。 米沢守氏が主役とい...
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

観てきましたよ~^^

レディースデーの日に、仕事のふりして観に行ってきました♪
米沢さんのことを、ますます好きになるような、映画でした。
味のある人ですよね。

いつもの主役が、すれ違うだけ、みたいな登場・・これもいいな~、と思いました。

実は、うちの息子、米沢さんタイプ(笑)
堂本剛も少し入ってるかな~・・とも思うけど、基本、あんな感じです。
見た目もだけど、地道に頑張るところも似てるのかも。

だから、なんだかちょっと特別な思いを抱きながらの鑑賞となりました^^

さくらこ様

>米沢さんのことを、ますます好きになるような、映画でした

そうですよね。彼は冷静で話術にもたけ魅力たっぷりでしたね。
米沢さんに息子さんの姿を重ねる・・。あまりないことのような気もしますが、それもありなんですね。

でもあの米沢さんなら、姿が重なってもいい男振りなのでo.kですよね。思わず「頑張れ~」と心の中で声援送ってしまったりしませんでしたか(笑)
line
line

FC2Ad

line
星が見える名言集100
line
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
line
プロフィール

nanatakasou

Author:nanatakasou
kiriyです。
映画はジャンル問わずで大好きです♪
だけど、ブログはゆっくりマイペースで更新中。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
FC2カウンター
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。