スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

「ジョー・ブラックをよろしく」

ずっと、「TATARI」で止まっていると言うのも、なんだか嫌な感じです(汗)
でもこの際だからホラー映画特集にしちゃおうかなんて思ったりして。日本では夏がその季節だけれど、外国では暗い冬がホラーの季節なんですってね。
だけど今回は死神が出てくるけれど、ホラーではありません。


ジョー・ブラックをよろしく(1998) - goo 映画

ジョー・ブラックをよろしく
12月6日ケーブルテレビで見ました。

以前にもレンタルビデオで見ましたが、映画と言うのは二度三度繰り返し見る楽しさがありますね。なにげにそのつど感想が違う場合があって、そんなところも面白かったりしませんか。

ブラッド・ピットが好きでした。この映画を観て、それがなぜだったかを思いだしました。
だって、若いときのブラピって本当に綺麗。

ジョー


アンソニー・ホプキンスはハンサムでもないのに、本当に人を引き付ける魅力のある人ですね。

役の中でも、死神に人間の世界の案内人として選ばれると言う説得力を醸し出しています。
このアンソニー・ホプキンス演じるパリッシュと死神ジョー・ブラックとの絡み合いが、本当に面白い。

 ジョー3


パリッシュを追い詰めることになってしまう
「すべてはジョー次第」と言うセリフも、本当は結構重いセリフです。
この物語は、死を目前にするといろいろな真実が見えてくるということを暗に表していたのでしょうか。誰が信頼が出来たのか、誰が裏切っていたのか、目を向けようとしなかった愛の優しさに気が付いたり、何を大事に思って生きてきたのかに気が付いたり、このパリッシュの物語の比重は結構重いと思います。それに絡む、会社存続の危機を呼ぶ合併話など、どのようにその危機を乗り越えるのかも見所です。
すっかり忘れていたので、楽しめました。

「人は税金と死からは逃れられない。」
「去りがたいかね。それが『生』なんだ。」
言った人は違いますが、そんなセリフが印象的でした。それにキィワード?

マルシア・ゲイ・ハーデンがこんなところにも・・・・
昔は意識しませんでしたが、「ミスト」以来気になる女優さんになってしまいました。


前にこの映画を見たときは、アンソニー・ホプキンスとブラピのお話に、オマケのように恋の物語が付いていたように思えました。

今見て変わったのはそこでした。

 ジョー2


死神ジョー・ブラックの物静かさや、ものめずらしい人間界を楽しむ様がキュートで魅力的。
パリッシュの娘、サラは短い間に、実は二人の男性に恋していたのだと思います。

最初の出会いの時の「恋に落ちた」、その落ちっぷりを見逃すと、ラストがご都合主義に感じてしまいます。
死神ジョーとの別れは切なくて、一目で恋に落ちた若者との再会は嬉しくて、そんな複雑な気持ちをクレア・フォラーニが見事に演じていると思います。

愛するがゆえに連れて行くという選択を諦めて、青年を返してあげたジョーの恋心に、ちょっとウルウルと来てしまいました。




昨日、何気なくテレビをつけたら「ブロークバック・マウティン」をやっていました。
何回も見たからいいかなと思いながら、ながら見。でも、同じシーンで泣けてしまうのですよね。重ね合わせて掛けてあるシャツのシーンです。

いい映画は何回見てもいいものですね。





theme : 恋愛映画・ロマンティックコメディ
genre : 映画

tag : マルシア・ゲイ・ハーデン ブラッド・ピット アンソニー・ホプキンス

line

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジョー・ブラックをよろしく

人類の宝である『美しい男』を、何度でも家で堪能出来る時代に生まれて良かった今日は、、、ブラピを愛でちゃおうっと―【story】大富豪のビル・パリッシュ(アンソニー・ホプキンス)の元に突如現れた青年は『死神』だった。『死神』は、死期の迫ったパリッシュに、寿命?...

ジョー・ブラックをよろしく - Meet Joe Black -

ジョー・ブラックをよろしく 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD] 「ジョー・ブラックをよろしく - Meet Joe Black -」 感想 ジョー...
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

うっとり。。。♪

kiriyさん、こんにちは!
いや~、このブラピ、すっごく美しくていいですね~
ブラピの作品の中で、好きなのは「ファイト・クラブ」「トロイ」などで
また別なんですが、美しいなあと思えるのは、
この「ジョー・・・」と「レジェンド・オブ・フォール」かな。
これまで賞レースに関係なかったブラピですが、
「ベンジャミン・バトン」で、いけそうかも!

映画の内容は、かなり忘れていて、
ブラピの話題に終始しました。失礼しました~

YAN様

お返事が遅くなってしまいました。いつもの事ですねって言われそう・・(汗)
こちらのブログに手がつかなかったのですよ。トホホ←これも古い!?

ところで私もブラピで一番好きなのは「ファイト・クラブ」です。その映画は作品自体も大好きな作品の一つです。トロイもその肉体美に惚れ惚れ~。でも顔がサル顔に見えちゃって・・・・って、前にも言いましたっけ?

「レジェンド・オブ・フォール」のブラピも本当に綺麗でしたよね。

「ベンジャミン・バトン」は驚きですよね。映画館で最初に予告編を見たとき誰?と思ってしまいましたよ(笑)

>映画の内容は、かなり忘れていて、
私も忘れていました。だから、何度でも見る楽しさがあるのでしょうね。




謹賀新年

すっかり、新年のご挨拶が遅れてしまってすいません。
kiriyさん、明けましておめでとうございます★

実はkiriyさんとここで「ファイト・クラブ」の事を話してから、
ずっと気になってしまって、結局この作品を再鑑賞しました。
これも何度でも観る楽しさのある作品でしたよ~

ところで、リンク欄の私のブログタイトルを
変更してくださってありがとうございます。
でも、正確には「RockingChairで映画鑑賞」です。(^_^;
すいません、お手数ですがまた訂正していただけませんか。

今年もまたいろんなお話ができるといいですね!
どうぞよろしくお願いします★

YAN様

いろいろな意味でごめんなさい。
こちらのブログを放置していまして、それに伴ってずっとYANさんのコメントもうっかり放置してしまいまた。リンクの間違いは、自分で気がついて直して置いたのですが、いろいろ不愉快だったのではないですか。
新年早々から嫌な思いをさせたかと思うと、申し訳なく思っています。
トホホ・・・(汗)

「ファイトクラブ」は二度三度見ると、また見るところが変わっていく映画だと思います。私は映画のランク付けが出来ない人なんですが、「ファイトクラブ」は私の好きな映画ベスト20には入る映画です。
(ベスト10とは書けないところが、欲張りと言うか、・・・・
好きな映画を10個だけ選ぶなんて出来ないよ~。YANさんはどうかしら?)
話が逸れてしまいました。

また今年も、うっかりの多い私ですがお見限リなくよろしくお願いいたします
line
line

FC2Ad

line
星が見える名言集100
line
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
line
プロフィール

nanatakasou

Author:nanatakasou
kiriyです。
映画はジャンル問わずで大好きです♪
だけど、ブログはゆっくりマイペースで更新中。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
FC2カウンター
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。