スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 - goo 映画

ハムナプトラ

映画館にて。


 毎度お馴染みと言いたいところだけれど、妻エヴリンをレイチェル・ワイズからマリア・ベロに変えて、エジプトから場所を中国に変えてミイラとの戦いにGO。


ハムナプトラ2

 
 リックとエヴリンのオコンネル夫妻は外務省に頼まれて「シャングリラの目」と呼ばれる巨大ブルーダイヤを返還するために上海にやってくる。そこで息子のアレックスが発掘した、2000年余の時を経て蘇った皇帝ミイラと対決するはめに。

近頃の冒険活劇(言い方古い?)はファミリーでと言うのが流行らしい。

蘇ろうとする皇帝を阻止しようと、ドハデに大活躍だけれど上手くいかない。そりゃ、当たり前。阻止してしまったら、話が最後まで行かないものね。

蘇るまでも楽しいが、蘇ってからはさらに迫力で面白い。


 それなのに、途中でなんだか眠くなってしまった。眠りはしなかったし、何処でだったかも覚えていないが、ちょっとダレていた。
よく考えたら、このシリーズを映画館で見たのは初めてだった。家でも、この映画を二回目以降に観た時に(同じ映画を繰り返し観ることが好き)最初から最後まで寝ないで見たことがない。ソファで寝転がって見ているからだと思っていたけれど、それだけではないのかもしれない。


 「ナショナル・トレジャー」と「インディ・ジョーンズ」、そしてこの「ハムナプトラ」、比べる必要などないのは分かっているが、これだけ「2」とか「4」とか「3」とかそろってくると「比較論」とか思ってしまうのも人の常・・・かな。

シャープで都会派「ナショナル。トレジャー」、土臭くもあり不思議ワールド全開の「インディ・ジョーンズ」、知性の欠片もないが数の迫力には何処にも負けない「ハムナプトラ」。
・・・・なーんて、たわごと言ってみたりして。

だけれど、数で勝負の「ハムナプトラ」だけれど、「普通」の人はあまり出てこなかったかも。


知性の欠片もないなどと失礼なことを言ってしまったが、誰もが連想するだろう秦の始皇帝と兵馬俑のロマンを上手く使ったなと感心した。

エンディングロールが美しかった。

以下ネタバレ感想、と言っても五行だけ。

 





ハムナプトラ3


小型飛行機の中で吐いてしまった牛さん、無理もない。
イエティが味方って、嬉しくない?
行ってみたいな、シャングリラ。でもあの先はどうなっているの。
どうして、キングギドラなの?   喜ぶべきか否か、あっけにとられて感想なし。
年上のお姉さんは好きですか?     いやちょっと、2千歳だけれどね。

もう一つ、オマケがあった。
次回作は南米か?

theme : 「ハムナプトラ」シリーズ
genre : 映画

line

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画 【ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝】

先行上映にて「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」 シリーズ第3作。監督はスティーブン・ソマーズからロブ・コーエンに交代。エヴリン役もレイチェル・ワイズからマリア・ベロに交代。 おはなし:“シャングリラの目”と呼ばれる巨大なブルーダイヤを返還するため、?...

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘法

この映画も北京オリンピックを意識したのか舞台をエジプトから中国に変更ですか・・・って、だったらエジプトの地名であるハムナプトラは全然関係ありませんやん!しかも前2作を監督したスティーブン・ソマーズは製作に落ち着いているためか、映画も伏線の全く効いていな...

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝/TheMUMMY TOMBoftheDRAGON EMPEROR

\"ハムナプトラ\"なんて言葉は原題に一言も入ってないこのシリーズ、 前作からもう7年、今度は中国が舞台。MUMMY=ミイラがテーマということで、 毎度ミイラに遭遇 戦うハメになるブレンダン・フレイザーが久々にスクリーンで活躍{/kirakira/} え~?今更3なんて、、?...

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

ミイラより不死身なリック 【Story】 “シャングリラの目”と呼ばれる巨大なブルーダイヤを返還するため、外務省の依頼で上海にやって来た...

ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝

【公   開】 2008年 【時   間】 112分 【製 作 国】 アメリカ 【監   督】 ロブ・コーエン 【出   演】 ブレンダン・フ...

ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝

中身スカスカの冒険。  

ハムナプトラ3(久々の映画レビュー)

・ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝(8月16日公開)北京五輪の影響なのか、中国が舞台となっている。約2時間のストーリの中でアクション、アドベンチャー、SF、ロマンス、コメディ的なものが代わる代わる取り入れてあり、見ていて飽きなかった。主役・脇役・悪役...

「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」

「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」、観ました。 リック・オコーネルが三度ミイラと戦うアクションアドベンチャー映画。今度は中国...

『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』

□作品オフィシャルサイト 「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」□監督 ロブ・コーエン □脚本 アルフレッド・ガフ、マイルズ・ミラー □キャスト ブレンダン・フレイザー、マリア・ベロ、ジョン・ハナー、ルーク・フォード、ジェット・リー、ミシェル・ヨー、イザ...

ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝

インディの続編に関しては数年前から囁かれ、期待も大きかったが、まさか、この作品まで続編を予定しているとは知らなかった。ハムナプトラに関しては、勿論初版のBOX-DVDもあるが、これは家内のために買って来たようなもので、正直、内容に関してはVFXが凄いというくらい...

ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝 2008-46

「ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝」 引退し、満ち足りた生活を送っていたリック(ブレンダン・フレイザー)とエヴリン(マリア・ベロ)だったが、実は退屈な日々だった。外務省から「シャングリラの目」というダイヤモンドを上海に運ぶ仕事を受け、現地で息子アレ?...

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

 想像以上が、待っている 8月19日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。ポイントがたまっていたので、今回は無料で鑑賞しました。実はこのシリーズはまったく未見。いきなり“3”を拝見したというこの大胆な話なのですがシリーズをすべてご覧になられた方の感想は、前作まで...

劇場鑑賞「ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝」

「ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝」を鑑賞してきました人気冒険活劇シリーズの7年ぶりの新作。前2作のエジプトから中国に舞台を変え、新たなスペクタクルが展開する。マリア・ベロがレイチェル・ワイズに代わり、エヴリン役に。監督は「ワイルド・スピード」「トリプ...

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

1946年、ロンドン。 平和な幸せにちょっぴり退屈していたオコーネル夫妻の元に、伝説のブルーダイヤ<シャングリラの眼>を上海博物館へ届けるという任務が舞い込む。 息子アレックスと上海で鉢合わせし、彼が2000年前の皇帝陵発掘に成功したことを喜んだのも束の間、ダ...

ハムナプトラ3&スレイヤーズ&コード・ブルー

ハムナプトラ3は劇場で19日の9時から鑑賞したのだけど 結論はシリーズで最高のアクション&ドタバタだったけど で不老不死ベタでミイラと言われてもイマイチだね 内容は主人公のリック&エヴァリン夫妻が外務省の依頼で シャングリラの目と言うをに返還の為に上

『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』を観たぞ~!

『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』を観ました中国を舞台に、ひょんなことから甦った皇帝のミイラと戦うハメになってしまった主人公一家の冒険をスペクタクルシーン満載で描くアクション・アドベンチャーの第3段です>>『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』関連原題...

「ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝」ジェット・リー爆発!

「ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝」★★★ ブレンダン・フレイザー、ジェット・リー主演 ロブ・コーエン 監督、2008年、アメリカ 「ミイラ」という本題だからやはり今回も ミイラをどこかに出さないといけないと、 製作者も頭を絞ったのだろう、 我らがジ...

【2008-192】ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

人気ブログランキングの順位は? 2000年の時を超え、 中国の呪われし皇帝が目を覚ます 世界を征服するために 神秘の宝をめぐり、死者の軍団との壮大な戦いが幕を開ける!

★「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」

今週の平日休みは、平日駐車場無料の「ららぽーと横浜」のTOHOシネマズで2本。 その1本目。 このシリーズって、前作2本とも観てるけど、 「インディ~」シリーズっぽかったり、 プロレスラーのザ・ロックが出てた・・・くらいのイマイチ一流っぽくないシリーズ...

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 評価:★★★

レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます

【映画】ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝…映画としては冒険していない

数日間、更新もコメント返信もしなかった私。 今月からお仕事が急に忙しくなっちゃったために、私生活も後ろにずれ込んでブログに割く時間が取れなかったというのがその理由{/face_hekomu/}でして、昨日も家の用事とか色々やってたら0時をまわっていました{/ase/} 0時過ぎ...

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

一家団欒の時間に、お気楽な娯楽大作を観ました。 子供も、もう小さくないせいか、 (つまり自分が若くないせいか)どうか分かりませんが、 ...

映画評:ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

あの冒険から、13年の月日が流れていた。 世界大戦を経て、オコーネル夫妻は、ロンドンの屋敷で優雅な日々を過ごしていた。 リックは釣りを趣味で始め、 エヴリンは過去の体験を小説にして、成功を収めていた。 何もかもが成功に満たされたと思える生活。 だが、リ...

『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』’08・米

あらすじ幸福だが退屈な日々を過ごしていたリックとエヴリンの夫妻は秘宝「シャングリラの眼」を届ける任務を受け、一路上海へ。ジョナサンや息子アレックスと再会し、アレックスが発掘した皇帝のミイラを見学しに向かうが、皇帝の復活を目論むヤン将軍に襲われてしまう・...
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは♪

私がエジプト好きっていうこともあり、これまではかなり好きなシリーズだったんです。
兵馬俑というアイディアに期待していたんですけど、なんか途中でダレちゃった(汗)
あの牛はなんのために飛行機に乗せていったのかわかんないの(意識が飛んでいたのかも)

土臭くても、やっぱり「インディ」は楽しませることにかけては別格だな~と思ったのです。

こんばんわ

あのラストを見るとまだまだ続編を作る気満々なんでしょうか。
もうそろそろ昔のシリーズ復活ブームも飽きてきましたので、この流れはどこかで断ち切ってほしいですよ。

ミチ様

おはようございます。
どうもあの牛は武器などの荷物を運ぶためのものだったみたいですよ。とにかくこの映画は「ふつうの人」があまり出てこないでしょう(笑)シャングリラの秘密もあって人足とか使わない代わりなんじゃないかと思ったのですが。でも、たったそれだけの意味合いなのに、兄の感情移入度が高くて、混乱しました。また後で出てきて兄を助けるとか・・・・。違っていましたが、ああいうのもアメリカのユーモアなのかも知れないのですが、よく分かりません。


「土臭い」と書いてもお叱りがなかったのでホッとしました(笑)
なぜだかやっぱり「インディ」は別格ですね♪

にゃむばなな様

おはようございます。
続編の予感、しましたね~♪
ハリウッドはアイデァ枯れで、リメイク・続編の嵐だと言われていますね。
でもここ最近の昔の映画の続編シリーズ、意外とみんな楽しんでしまいました(笑)。「ダイハード」とか「インディ・ジョーンズ」とか。

昔の「ジョーズ」シリーズや「オーメン」シリーズのようにどんどん情けなくなっていくのでなければ、続編もO.Kなんですが、ここらで新しいアイデァ、新しいヒーローも欲しい所ですね。(だけど、アメコミ以外)

No title

こんばんは、ホーギーです。
私も昨日、先行ロードショーで観てきました。
はっきり言って、残念な内容でした。
皇帝を発見するまでのトリックシーンや壮大な戦闘シーンなど見応えのある場面もありましたが、ストーリーも安易で、アドベンチャー映画特有のワクワクハラハラもほとんどなく、今ひとつでした。
やっぱり、最大の原因は、レイチェルワイズの降板とアレックスの魅力のなさだと思います。
エンディングからすると次回作もありですかね。

ホーギー様

こんばんは~☆
連続物の時は、やっぱりレギュラー交代はマイナス要因かもしれませんね。一緒に行った夫も、馴染めないと言っていました。馴染むのに気が散って、物語にのめり込めないなんてこともあるかもしれませんね。
蘇ってからは数の戦いで結構面白いと思ったのですが、なんたって蘇ってからの寿命が短かったですね。皇帝の恐怖があまり伝わってこないのも、ハラハラ感がなかった原因かも知れませんね。
お気楽冒険活劇と言った所でしょうか。次回作はあっても映画館じゃなくてもいいかな~・・・・・なんてね。

No title

こんにちは☆

2で、もう続編はやっぱりダメだな~って思ったものの、
今回はジェットリー、ミシェルヨー登場で
楽しめちゃいました。
ありえないことだらけだけど
もともとおバカ映画なので許せます(笑)

No title

ブログを2つに使い分けとはお疲れ様です。
iinaは明日から盆休みです。
こんどは、「ダークナイト」を観ましょうか。

mig 様

こんにちは♪
再度のご訪問ありがとうございました。
>もともとおバカ映画なので許せます

そうでした。そう思うと、お気楽度数高く、単純に楽しめる映画だったかもしれません。
ジェット・リーが、彼の顔のままの出番が少なかったのがちょっと寂しかったですが、ミシェルヨーはかっこ良かったですね。

iina 様

こんにちは。
再度のご訪問ありがとうございます。
そうなんです。いろいろ思うところがあって、映画は分けています。
お盆休みは楽しまれていますか?

これからもよろしくお願いいたします。

あまり・・・

kiriyさん、こんにちは!
これは私が年をとったせいで面白くないのかと思ったら、
けっこう評判が良くないんですね~
確かに、知性の欠片もないと私も思いました。

DVDのコメンタリーを最初のほう聞いていたら、
兵馬俑もそうだけど、皇帝の墓になっていた地下壕の
仕掛けなども、昔の文献を基に作ったらしいですよ。
インディのマネかと思っていた仕掛けに、
そんな知的なロマンがあったとは、ちょっとびっくりでした。

YAN様

こんにちは!
> これは私が年をとったせいで面白くないのかと思ったら、
でも、それもあるかも~・・。
いやいや、YANさんのことを言っているのではないですよ。前はあまり文句も言わず、何を見ても面白い所だけが、目に入ってきたのですが、近頃注文が多くなってきてしまったような気がします。それって、やっぱり若くなくなってしまったと言うことなのかなと、ふと思いました(汗)
でも、確かに評判はイマイチだったような。
> DVDのコメンタリーを最初のほう聞いていたら、
兵馬俑もそうだけど、皇帝の墓になっていた地下壕の
仕掛けなども、昔の文献を基に作ったらしいですよ。
そうなんですか。なんか凄いですね。 兵馬俑の所は、ちょっとカッコイイなと思っていたんですよ。
> そんな知的なロマンがあったとは、ちょっとびっくりでした。

ホント、吃驚。と、言うか、YANさんの言い方笑えます。私のほうも知性の欠片なく数で勝負といったのを、心の中で訂正しておきます(笑)

line
line

line
星が見える名言集100
line
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
line
プロフィール

nanatakasou

Author:nanatakasou
kiriyです。
映画はジャンル問わずで大好きです♪
だけど、ブログはゆっくりマイペースで更新中。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
FC2カウンター
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。