FC2ブログ

「アイネクライネナハトムジーク」

アイネクライネナハジーク

三浦春馬主演。

春馬はキラキラしている。

いつも私は「勿体なや~勿体なや~」と思いながら見ているー。

☆      ☆      ☆       ☆

12月に録画してあったものを、今日見ました。

「アイネクライネナハトムジーク」とは、元はモーツアルトが作曲したセレナードの一つ。

意味は「小さな夜の曲」。

だけど思うに伊坂幸太郎は、曲のイメージでこの物語を紡いだのではないなと思った。このタイトルを選んだのは、意味からだと感じた。

そんな毎日の生活の隣にあるような物語が続く。

群像劇。

面白かった。

再度のチャンピョンチャレンジで、観客の中の青年が枝を折るエピに感動した。

青年は枝を折り、もう限界になっていたボクサーは、それを遠目に見て、「分かった」と胸を叩く。

それは10年前の出来事があったから。

何気にいい加減な雰囲気を醸し出している、佐藤の友人の織田一真は良い事言いまくりだ。

「10年の歳月」と言う事が折りこれているが、10年前と10年後は描かれてはいても、その間の年月が全く見えてこない。

これを「10年の歳月にわたって」と言うのは、ちょっと厳しい。

とりあえずあのストリートミュージシャンは、10年間、同じ場所で歌い続けてきたことは確か。



アイネクライネナハジーク2


tag : テレビで見た映画 wowow 邦画 2021年に見た映画 3月に見た映画 三浦春馬 3月に見た映画三浦春馬

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
星が見える名言集100
line
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
line
プロフィール

nanatakasou

Author:nanatakasou
kiriyです。
映画はジャンル問わずで大好きです♪
だけど、ブログはゆっくりマイペースで更新中。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
FC2カウンター
line
sub_line