スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

映画ST赤と白の捜査ファイル

images.jpg

監督 佐藤東弥
脚本 渡辺雄介

1月10日初回に、ドラマを一緒に楽しんできた夫と一緒に見てまいりました。<ネタバレはしていませんが、勘の良い方にはさりげない一言でもピンときてしまうものがあるかもしれません。お気をつけて。>

ドラマも思わずへらへら、ニヤニヤして見ていましたが映画も同じでした。

フフとかハハハとか笑いながら見ていました。
何とも言えない楽しい展開です。

そして最後は微笑みました。

世の中にはサスペンスやミステリーを見たいと思っていても、ホラーじゃなくても怖い映画は見る事が出来ない人たちが結構いるんですよ。この映画はどなた様でも大丈夫な優しい映画で
新年公開にふさわしい映画だと思いました。

しかし赤城と百合根のイチャイチャは最強ですね。


<以下はネタバレ全開感想です。>

キャプチャ201501101


もしこの映画で不服がある部分があったとしたら、それは冒頭の始まり方かもしれません。ドラマの続きと言う展開なのでいきなり始まるような感じがするのですが、そこは映画らしく「ドーン」とか「バーン」とか派手な展開のスタートであっても良かったかなと。。。。

「ドーン」「バーン」って、まあ、アホっぽい表現ですが(;'∀')

でもそこは分かって見に来ているので、書いたけれども、まあいいかとも思えるわけなのです。
だいたいこの映画はドラマと同時に撮っていたもので、こう言っては何ですが、もうちょっとチャチイものかと思っていたのですが、逆にそうではなくて感心しました。
これはやっぱりキャストの皆さんの演技力もそうですが、シナリオ、演出、そして編集の力がものを言ったのではないかと思いました。


この作品は、面白さの要素がいっぱいでした。

まず、対STの犯罪が面白かったんですよね。本当はすごく怖い犯罪ですよね。みんなが思わずそこをクリックしちゃうと言う、なんか分かりますよね。ツイッターかなんかで、「ここ凄いよ。」「信じられない、今本当に起きてるの!?」なんて流れてきたら、もうその罠に、私もはまってしまうと思います。

ユースケさんはこういう役ぴったりですよね。

そして生意気な子供の登場。
「ガキ」「じじい」「31歳だ!」
会話の応酬に笑えました。
これは経験上思うことなのですが、一人子供が入ると、お子さんのいるうちでは一気に感情移入度が上がるんですよね。本当に家族で楽しめる映画になったと思います。
鈴木梨央ちゃんはおとくちゃんですよね。

そう言えばビル飛び。キャップが飛ぶのは無理があるよね~^^

時間が行きつ戻りつの物語。
だんだん真実が分かっていくのが楽しかったですね。

結果的には翠のおしゃべりで一気に真実が判明したわけですが、分かりやすくて良かったです。
なんで青山があんなにイキイキしていたのかとか、脱走ったってどうやって赤城にそんな事が出来たのかとか。

そう言えば黒崎の武闘の師匠が山吹だって、私、今回初めて知りました。

えっ?←あの顔。分かる人には分かります♪

みんな知ってた?


ラストの別れのシーンでは、
「ああ、終わったな~。」と言う感じがして、それはそれで凄く良かったです。

もし又あるのなら、スペシャルとかでやって頂きたいものです。

OPはいきなり始まったようなと書きましたが、エンディングは丁寧で思い出のシーンや撮影シーンなども貼られていて、誰一人明るくなるまで席を立たなかったのも印象的でした。

<キャスト>
赤城左門 藤原竜也
百合根友久 岡田将生
青山翔 志田未来
結城翠 芦名星
黒崎勇治 窪田正孝
山吹才蔵 三宅弘城
池田草介 林遣都
松戸紫織 瀬戸朝香
三枝俊郎 渡部篤郎
菊川吾郎 田中哲司
筒井桃子 柴本幸
牧村真司 水上剣星
堂島菜緒美 安達祐実
鏑木徹 ユースケ・サンタマリア
堂島椿 鈴木梨央

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

tag : 藤原竜也

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
星が見える名言集100
line
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
line
プロフィール

nanatakasou

Author:nanatakasou
kiriyです。
映画はジャンル問わずで大好きです♪
だけど、ブログはゆっくりマイペースで更新中。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
FC2カウンター
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。