スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

プラチナデータ

プラチナデータ

もう今日で1月も終わり。
テレビで見た映画の「見たよ日記」、焦って連投します。

私の父は日本映画のテンポを嫌ってほとんど見ない人でした。友人の中には、やはり見下してなのか日本映画は受け付けないという人もいるのだけれど、例えばこういう映画でもその人たちはだめなのかなと思ってしまったのでした。

東野圭吾原作の、このSFサスペンスは、設定はかなりうまく出来ていると思うのです。
すごく面白い。

ハリウッドがお買い物に来て、この作品をリメイクしても結構面白いものが出来るんじゃないかなと妄想してしまいました。

1月12日にwowowで鑑賞。
「プラチナデータ」HPは→こちら

私的には、犯人ではなく秘密のデータのオチがいまいち、ちょっとありがちだったなと思ったのが本音。

天才科学者に二宮君。
彼って綺麗な顔をしているけれど童顔だし、どうなんだろうって思ってしまったのも事実。

でも彼が多重人格者と知って、その「どうかな」は払拭されたのでした。

こういう役って、彼はうまいよね。

いつか本当に来そうなDNA管理の社会。
人は生まれながらに、その能力と、そして人生すら決まってしまっているのか・・・・・

って書いたら、あれ、思い出しちゃった。
「アガタ」

でも切り口は全然別物だし、こちらはサスペンスであまり感動というものはしない。
それでも・・・・・

以下の画像の下のもう一つの画像はネタバレ画像。
しみじみとジーンとしました。

プラチナデータ3
















プラチナデータ2



theme : WOWOW/スカパーで観た映画の感想
genre : 映画

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

line
星が見える名言集100
line
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
line
プロフィール

nanatakasou

Author:nanatakasou
kiriyです。
映画はジャンル問わずで大好きです♪
だけど、ブログはゆっくりマイペースで更新中。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
FC2カウンター
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。