スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

「グリーン・ホーネット」

グリーン・ホーネット - goo 映画
 2月4日wowowで見ました。
グリーンホーネット

既に3月になってしまいましたが、2月にテレビで見た映画の感想を書いていこうと思います。内容は薄いと思いますが、いわば記録帳的「見たよ日記」です。

だけどなんか、コレ、何を書いたら良いのかわかりません。つまらなかったかと言われればさにあらず。普通に面白かったですよ。でもここがこうとか、あそこがこうとかが言いづらい、いわばお気楽映画だったのかなと思います。

しかしそういうお気楽映画なのに、何かを考えてしまうのが私の悪い癖。

つまり、まず最初に思ったのは、この物語の主役は誰だということ。
俳優名ではなく、物語の要は誰なのかと言う事だけれど、どう考えてもカトーよね。

だけど、最後までグリーンホーネットの運転手としか言われずに、「何だ、お前か」と言う雰囲気から逃れられない。

なんか胸に突き刺さりました。

長になる器ではないが、副役職に最適な人っていますよね。実は実力仕事ぶり、すべて長より勝っていたりするのです。でも人を巻き込む力に欠けて、いわばカリスマ性がないのですね。ほんとうの意味でチームを支えているのに影が薄く、何だあなたかと目立たない。
そんな経験のある人には、カトーのポジションに、ヒニカルな笑いがこみ上げてくるかもしれませんよ。

グリーンホーネット4

グリーンホーネット3

グリーンホーネット2

セス・ローゲン (Britt Reid / Green Hornet)
ジェイ・チョウ (Kato)
キャメロン・ディアス

監督 ミシェル・ゴンドリー

theme : WOWOW/スカパーで観た映画の感想
genre : 映画

line

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「グリーン・ホーネット」

うーん、ばかばかしいお笑い映画。

グリーン・ホーネット

ブルース・リーも出演し人気を博した往年の米TVシリーズを「エターナル ・サンシャイン」のミシェル・ゴンドリー監督が劇場長編としてリメイクした アクション・エンタテインメント。昼間は新聞社の社長を務める主人公が、 夜には相棒と共にヒーロー“グリーン・ホーネ…
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

縁の下の…

そういう、陰で働く人のほうが偉い!
私もそっちのほうですね、社長とか、なれない。
ヒーローごっこ、な映画でしたね。

ボー様

ボーさん、こんにちは。
まさに「ヒーローごっこ」と言う言葉がぴったりでしたね。

私も同じく「副」にしかなれない器です。でも‥‥‥でも‥‥・と自負するものあり。カトー見ていたら「ムムム」と思ってしまいました(笑)
line
line

FC2Ad

line
星が見える名言集100
line
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
line
プロフィール

nanatakasou

Author:nanatakasou
kiriyです。
映画はジャンル問わずで大好きです♪
だけど、ブログはゆっくりマイペースで更新中。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
FC2カウンター
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。