スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

「シュレック フォーエバー」

シュレック フォーエバー - goo 映画

シュレック31月14日wowowで鑑賞。

まったく、男っていうのはさあ・・・・

って、ちょっと思った「シュレックフォーエバー」。

このシリーズ、お下品だし、絵柄も好みじゃないし、お話も皮肉がいっぱいだし・・・とか思いながら、なぜかいつも楽しんでみているような気がします。

魔法を解くキスも愛し合っていなければ効果がないなど、なんとなく大人のおとぎ話。

フィオナ姫は美しいお姫様でなくても、いつもなんとなく可愛い。
今回はそれに加えてりりしい女戦士で魅力たっぷり。

だけどなんかパンチがないなと思ったら、字幕で見たからかもって気がつきました。オリジナルの声の方がパンチがないって変だけれど、この作品、そのオリジナルの声が耳元で日本語版の声優さんたちに還元されて聞こえてきました。声優さんたちって、ダウンタウンの浜ちゃんや藤原紀香やなんでもこなす山ちゃん、それから竹中さんの事だけれど。

エディ・マーフィがはじけていないって言うのも変だけれど、私的には少々の物足りなさを感じたのは本音です。
かと言って、この映画を二回見たいかと聞かれたら、それはちょと悩むところです。

一番最初に「男って・・」と書きましたが、これは別に男ってという問題ではないかも知れませんね。

「一日だけ元の怪獣に戻してあげる」
それは私たち女性にとっても「一日だけ自由で若い時代に戻してあげる。」と言う魔法のようなもの。
でもそれで失ってしまうものは、シュレックと同じくらい大きいのではと思ってしまいました。

シュレックが戻った時間は、あの誕生日パーティの時で優しい展開です。
ホッとしました。

今回の敵は見た目は小者。でも極悪。だけど悪役はそうでなくっちゃね。

シュレック1

だけど一番ツボだったのは、太った長靴を履いた猫・・!

シュレック2

マイク・マイヤーズ (Shrek)
キャメロン・ディアス (Princess Fiona)
エディ・マーフィ (Donkey)
アントニオ・バンデラス(Puss in Boots)

監督  マイク・ミッチェル



theme : WOWOW/スカパーで観た映画の感想
genre : 映画

line

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■映画『シュレック フォーエバー』

「嫁はんは好きや。でも、毎日毎日アレせえコレせえ、アレすんなコレすんなって、うっといねん!」 「赤ちゃんは素敵やん。でも、毎日毎日ミルクあげたりオムツかえたり、大変やねん!」 と、世の男性方が思っているかもしれない、家庭のアレコレへの不満。 それをち...
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
星が見える名言集100
line
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
line
プロフィール

nanatakasou

Author:nanatakasou
kiriyです。
映画はジャンル問わずで大好きです♪
だけど、ブログはゆっくりマイペースで更新中。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
FC2カウンター
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。