スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

スペル

スペル - goo 映画
↑ストーリーはコチラでチェック
スペル1
11月11日11時11分のバスで待ち合わせをして、ホラー好きの友人と映画館にて鑑賞しました。

面白かったけれど・・・・、なんて言うか微妙です。
スプラッタではないホラーと聞くと、私の期待度は上がってしまいます。本来ホラーはスプラッタと言うわけではないと思うからです。血吹雪が飛ばないのに、人を怖がらせるのって結構グレードが高いものが多いですし。と言っても、どんな映画でも多少のグロさは仕方ないかな。

でもこの映画は、確かにスプラッタ的なものはありませんでした。だけど、直視できないシーンが多数。気持ちワル~
シーンの途中で消毒液でうがいしたくなる事、必至です。

ホラーにもいろいろあると思いますが、これはどちらかと言うと、おばけ屋敷を体験したような感覚。
いきなり何かが飛び出すこともなく、大音響の音楽で、「来るぞ、来るぞもうすぐ来るぞ」と、お知らせが入って、バーンと何かが飛び出すので、ホラー好きなわりに臆病な私には助かりました。

そう考えると、楽しい映画だったかも知れません。

とにかく私は学びました。大切な事は「チェック、ダブルチェックでいこう。」と。

以下はネタバレです。

スペル2


このコインは最後の伏線だったのかと、車でボタンの入っている封筒を落とした時に思いました。もうオチも分かってしまったので、なんかイライラしましたよ~。

でも想像力は違う方向に勝手に物語を進ませてしまいました。
例えば、
魔物は優しすぎる恋人の方にやってきて、ヒロインは嘆き悲しむが、すぐに立ち直って、またニコニコと次長の席に座る。怖いのは自分勝手な人間なのだというストーリー。
だからそんな物語にはならなかった事が、救いでした。

ある意味自業自得的な部分が多少はあっても、あんなに頑張ったヒロインに同情してしまいます。


この映画を最後の方まで見て、やっと気がついたのですが、オープニングの少年はジプシーの首飾りを盗んだら、そうなったと言っていました。最初、私は盗みでそこまで呪うなんて、怒りのグレードが低くて怖いなと思ったりもしたのですが、少年の母親が、返したのに受け取ってもらえなかったと言っていたので、少年は運悪く、呪いのかかったものを盗んでしまったんだと理解しました。

本当はどちらなのかはわかりませんが、迂闊に人の物を貰っては、または盗んではいけないという教訓ですね(教訓などとご大層なものはないと思いますが、一応)

アリソン・ローマン
ジャスティン・ロング(「ダイハード4.0」のハッカー青年。結構彼は好きです。)
監督  サム・ライミ

theme : 映画館で観た映画
genre : 映画

line

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スペル

最近、劇場で観たい映画がないので、、、思い切って、“ホラー系映画の一人劇場鑑賞”に初チャレンジ―【story】クリスティン・ブラウン(アリソン・ローマン)は、上司に仕事ができることをアピールする必要に迫られていた。そこへ、老女(ローナ・レイヴァー)が不動産?...

スペル / Drag Me to Hell

怖いだけがホラーだって、誰が決めたの? こんなに笑えるホラー、初めてかも{/eq_1/} タランティーノが、最近、最高にテンション上がった2本の映画のうちの1本として絶賛してた作品{/atten/} ちなみにもう1本はアダム・サンドラーの「Funny People」(←観たい♪) ?...

スペル

「呪い」発,「地獄」便。  

[映画『スペル』を観た]

☆今日は忙しくも、つい、午前中に映画を観に行ってしまった^^;  この後も忙しいので、短信ですいません。  でも、下らない映画なので、短かいレビューで相応だと思います^^;    ◇  今や、格調高い娯楽作家としても、ちょっとしたクライム・サスペンス作...

【スペル】お婆さんには親切にしよう

スペル~DRAG ME TO HELL~ 監督: サム・ライミ    出演: アリソン・ローマン、ジャスティン・ロング、デヴィッド・ペイマー 公開: 2009年1...

スペル 婆がきょえ~~~~Σ(゚口゚;)//

【 61 -13- 1ヶ月フリーパスポート=9 】 昨日は大失敗。 参加表明していた社労士有志の勉強会の日程を間違って携帯のスケジュールに登録していたせいで、不連絡で欠席してしまった! 仕事だったのだが、その仕事流れで飲みに行った店から出て携帯を観たらその勉強会にそ...

スペル

何故?どうしたら? 解けなければ、 死。 原題 DRAG ME TO HELL 製作年度 2009年 上映時間 99分 監督 サム・ライミ 出演 アリソン・ローマン/ジャスティン・ロング/ローナ・レイヴァー/ディリープ・ラオ/デヴィッド・ペイマー/アドリアナ・バラーザ 銀行のローンデス...

映画:スペル

 死霊のはらわた、スパイダーマンシリーズのサム・ライミ監督が贈るスペルを観てきました。。

映画「スペル」

監督:サム・ライミ(死霊のはらわた、スパイダーマンでお馴染み) 出演:アリソン・ローマン(◎)ジャスティン・ロング ローナ・レイヴァー(最高☆婆さん) 出演:ディリープ・ラオ デヴィッド・ペイマー アドリアナ・バラーザ チェルシー・ロス  ほんの...

『スペル』

今日はGAGAの携帯サイトで当たった『スペル』の試写会で、シネマート六本木に行ってきました。 スタートが11時からの試写会。 平日に午前中から開催される試写会なんて、初めて参加したかもー。 そして、ゲストのトークイベント付きの特別試写会でもありました。 **...

「スペル」

笑えて、びっくりハラハラ怖い、悪趣味な味わいもうまく少し利かせた、一級品のB級感覚ホラー。

「スペル」

「スペル」、観ました。 恋も仕事も充実した銀行員クリスティンはある日、恐ろしげな老婆と対面する。ローンの優遇を願う老婆との交渉の...

スペル

これは笑える~(≧▽≦)ノ☆ 遊び心が随所にあって、楽しめるホラーになってます。 監督:サム・ライミ 製作:2009年 アメリカ 出演...

スペル (Drag Me to Hell)

監督 サム・ライミ 主演 アリソン・ローマン 2009年 アメリカ映画 99分 ホラー 採点★★★ 中学の時かと思いますが、通いましたねぇ『死霊のはらわた』。最初に観た時散々怖い目に遭ったんで、2度目以降は同じ目に遭わせてやろうと、同級生たちを道連れに。併映の『悪魔...

【映画】スペル

<スペル を観ました> 原題:Drag Me to Hell 製作:2009年アメリカ ←クリックしてね。ランキング参加中♪ レンタルでもずっと借りられていて、中々見たくても観られなった。やっと鑑賞できました! 映画館で上映してたときはあまり触手が動かなかったんだけど?...
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

こんばんわ~

おお~♪同じような感想で嬉しい~♪
チェック、ダブルチェックですよ^^;
サム・ライミだとは解っていながらも予告に騙されて
行っちゃった感じです。。。
最近、ホラーに飢えてたもんで。。。(-_-;)

「恐い物」を期待しなかった方は楽しめたみたいですね。
私もそういう期待が大きくなかったら、もっと楽しめたかも。

こんばんはー^^

あはは^^;
)シーンの途中で消毒液でうがいしたくなる
たしかに何度かありましたね♪
グロイとことはありましたが、ネズくんとか、虫系の方が私はダメなのかも知れません(笑)

これは可笑しさのほうが勝ってました~。
分かりやすくて、それでもびっくりして飛び上がりましたが、
楽しかったです♪

くう様

>最近、ホラーに飢えてたもんで。。。(-_-;)
まったく同じ。
とにかくホラーが見たくて飛びついてしまったわけですよ。
でも時間が経ったら、あれはアレで良かったのかなと思えてきました(笑)
今思うと、怖くはなかったけれど面白かったですね。
墓場のシーンのジェイソン婆さんとの格闘は見ものでした。でもオチが分かっていたので何か空しい・・・。
この映画、結構評判が良いんですよね。「何か」を学んだ様な気がします(爆)

kira様

私はネズ君は結構平気です。でも虫君はアウト。ゲロゲロ~もダメです。外国映画って、この場面オカルトによく使うけれど、あまり怖さには意味がない様な気がするのですが・・・。

この映画って、週末に仲間どおしで映画館で楽しめるようなものと言う感覚で作られたのかもしれませんね。みんなでワイワイと言う感じ。

私も見た後、一緒に言った友人と結構盛り上がりました。笑えるホラー、新ジャンル発見でした(笑)

最高です!

私は封筒を間違えたかなとは思ったのですが、そのあと、いい具合に話が進んでいったので、あ、正しかったのかと思っていました。(素直?)
それでラストは、すごく衝撃だったですよ。

いやー、彼氏が犠牲になったら、彼女は平気じゃないと思いますよー。(と思いたい願望か? 笑)

ボー様

こちらでのお返事がすっかり遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

私は封筒は間違えたと思って疑わなかったので、その後の彼女の頑張りが「カワイソ」で、イライラしました。でも気持ちはどんどん音楽よりも大きいドキドキに変わり、嬉しそうにコートを買う辺りはマックスに。
「前のコートはどうしたの。」から、一気にラストに行く展開は、本当に上手かったですね。

>いやー、彼氏が犠牲になったら、彼女は平気じゃないと思いますよー。
そうか、そうですよね。あんな良い彼氏なんですものね。どうも子猫ちゃんのエピソードから、彼女に対して疑り深くなってしまいました(笑)

笑えるホラー

kiriyさん、こんにちは!
こちら見てるかなあ~
一応コメント残しておきます(^^;

kiriyさんって「とにかくホラーが観たい」って
思う人でしたっけ? (時々観てたのかな?)
これは期待とは違うものだったわけですね。

こういう笑えるエンターテイメント系ホラーって
珍しいので、楽しかったという満足感がありました。
スプラッターより、生理的に気持ち悪いゾゾッのほうが、
怖くないし、コントみたいで面白いですよね。

「チェック・ダブルチェック」はクライマーズ・ハイですね(^_^)
あれも良かったよね~

YAN様

いやあ、たまには覗いているのですよ。でも今日知ったのですが、一ヶ月放置していて、スポンサー広告が付く頃になると、コメントも非公開になってしまうのですね。
このブログはこんなのでもぜんぜん止める気はなくて、いつか必ず復活する予定でいるのです。だからYANさん、見捨てないでね(笑)

で、映画のお話ですが、ワタクシ、スプラッタ嫌いのホラー好きという我侭なオカルトファンなのです。この映画は、そう云う私のような人にはぴったりのお勧め出来る作品だと思いました(笑)
だけどベロベロベロと、気持ち悪かったね(笑)

コメントにも(笑)がいっぱい。やっぱり、これ、笑えるホラーなんですね(笑)

※クライマーズ・ハイも好きでーす♪
line
line

FC2Ad

line
星が見える名言集100
line
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
line
プロフィール

nanatakasou

Author:nanatakasou
kiriyです。
映画はジャンル問わずで大好きです♪
だけど、ブログはゆっくりマイペースで更新中。

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
FC2カウンター
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。